プロテイン何飲めばいい?初心者おすすめのプロテインをかんたんに紹介します

5 min 225 views

こんにちは!カメしゅんです。
こちらの記事では、筋トレ初心者が、無数にあるプロテインの中から何を基準に選び、どんなプロテインを飲めば良いかを知ることができる内容になっています。

さらに、プロテインを13種類飲んできた僕が、日々記録している筋トレノートの情報をもとに初心者おすすめのプロテインをランキング形式でご紹介します。

プロテイン初心者はとりあえずこの3つのポイントだけおさえて選べば大丈夫

筋トレをある程度続けてきたら、多くの人がまずぶち当たるのがこのプロテイン選び
プロテインと一口に言ってもかなり多くの種類があり、どれを選べばよいのか悩んでしまう方がほとんどかと思います。

そこで、単刀直入にお教えします。
選ぶためのポイントはたった3つ。

・美味しい
・溶けやすい
・安い

最も重要なのは、飲み続けなきゃ意味がないということ

まず、一つ目の「美味しい」についてですが、プロテインというものは風邪薬のような、飲めばすぐに良い効果が表れるというものではありません。


何日も何日も継続して飲み続けることで効果が表れてくるものですので、美味しいものでないと続かないからです。

ひと昔前までは、プロテイン=不味い。というイメージの方も多かったかと思いますが
最近は、バナナ味やチョコレート味、ストロベリーに紅茶など、とにかく色々な味があり、とても美味しく飲めるように作られていますので、個々人の好みによって好きな味を選ぶだけで大丈夫です。

次に二つ目の「溶けやすさ」についてですが、プロテインの一回の必要摂取量を飲むためには、だいたい200ml~300mlの水(牛乳でもOK)などに溶かす必要があります。

総量的にコップ一杯を超えるくらいの量になりますので、まだ飲み慣れていない方からすると結構な量になります。

そうなると、仮に味が美味しかったとしても粉が溶けずにダマになっていることで見た目が気持ち悪いですし、そのまま飲むのも“のどこし”が悪いため、口の中でダマをつぶす作業が必要になります。

こうなってくると、不思議なもので、最初は美味しいと思っていたはずの味もだんだん不味く感じてくるようになります。下の画像なんて不味そうにしか見えないですよね。

シェイクしたあとに、ダマなくしっかり溶けているとノンストレスで飲むことが出来ますので、これまた継続できる重要なポイントとなるわけです。



最後に三つ目の「安い」についてですが、これは特に理由を語らなくても大丈夫ですかね。(笑)

継続して飲むために、おおよそ1ヶ月に1キロ分くらいは買い続けなければいけませんので、金額が高いものだと続きません。
もしあなたが有り余るお金を持っているのだとしたら関係ないかと思いますが、多くの人が限りある生活費やお小遣いの中から欲しいものを我慢して自分への投資としてお金を出していますよね。

なので、低価格で買えるということも非常に重要なポイントとなります。

プロテイン(1kg)の相場は?

ズバリ
初心者が単品で買うなら、1kg 4,000円程度
慣れてきて、まとめて買うなら1kgあたり2,500円程度

これくらいが平均相場として考えておくと、コスパを考えるちょうどよい基準になるかと思います。

上記の通り、プロテイン初心者が1キロ単品で買う場合は
4,000円より高いか安いかでコスパを考えても問題ありません。

ただし、それはどこのお店にもよく置いてあるような有名な日本メーカーの商品になります。
お店でよく見かけるのは
大谷翔平選手がCMに出てくるSAVAS(ザバス)
嵐の桜井翔さんがCMに出るウィダーなど。

1キロ“単品”の相場と“1キロあたり”の相場として考えると
上記の通り大きく金額に差が生まれるので、本気で続ける自信がついたらまとめ買いに挑戦するといいですよ。

ここで、プロテインを大きく分けるときに
日本製と外国製という見方がありますが、安さだけで選ぶなら即答で外国製となります。

マイプロテインというイギリスのブランドは筋トレ愛好家たちは誰もが知っているであろうブランドになります。
1kgあたり最安で約1,500円(5kg購入時)かもう少し安く買えることもあります。

ただ、いきなり外国製はちょっと、、と、初心者のころの僕がそうであったように、なかなか手を出しづらい気持ちもあるかと思います。

成分表示とかもすべて英語記載なので、初心者にとっては何が何だか全くわらないかも。。
実際、僕も最初は日本製のSAVAS(ザバス)から始めました。

カメしゅんが初めて買ったプロテインがこれ。

  • 美味しさ ◎◎(まるでデザート)
  • 溶けやすさ 〇
  • 低価格 △

この商品は、味だけとると個人的に今まで飲んだプロテインの中で一番おいしいです。
4,000円未満で売ってるところに出会ったら安いと思っていいです。

とにかく続けることが大切ですので
最初は、プロテインって美味しいんだ。と思える美味しいものに出会えると続きやすいかと思います。そのあとは勝手にコスパを探求するようになりますよ。

プロテインはどこで買えるの?

プロテインはこんなところで買うことが出来ます。

・ネットショップ(Amazon、楽天、ヤフーショッピング等)

・スポーツ用品店(アルペン、ヒマラヤ、スポーツゼビオ等)

・スーパー(イオン、イトーヨーカドー等)

・ドラッグストア(サンドラッグ、ウェルシア、マツキヨ等)



ざっと挙げるとこのようなかんじになりますが、最近はセブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニでも買えるお店があったり、食品の取り扱いがあるヤマダ電機で買えたりもします。

コロナ禍でのフィットネス需要の高まりもあって、もはやプロテインはかなりのお店で買えるようになってきてますね。

カメしゅんおすすめのプロテイン!ランキングTOP5

プロテイン初心者にお勧めするプロテインTOP5

ここまで、プロテイン初心者がプロテインを選ぶ3つのポイントと、1kgあたりの平均相場をお伝えしましたが
以上をふまえて、カメしゅんが選ぶ【プロテイン初心者にお勧めするプロテインTOP5】をランキング形式でご紹介します。

第1位
ビーレジェンド そんなバナナ風味(1kg)

美味しさ ◎(バナナが好きな人は最高!ザ・バナナミルクってかんじ!)
溶けやすさ ◎(よく溶けてサラサラな口あたり)
価格 〇(3,760円送料込み)

公式サイトにて購入時。
楽天なら2袋セットでさらに安く買うことができポイントも付きます。
美味しさ、溶けやすさ、コスパ、飲みやすさのどれをとっても文句なし。

【エントリー10倍(8/1 9:59まで)※ラスト10時間は計16倍】ビーレジェンド プロテイン そんなバナナ風味 1kg (ホエイプロテイン 女性 男性 ダイエット 筋トレ) おきかえダイエット 筋肥大 be LEGEND



第2位
ビーレジェンド 初恋のいちご風味(1kg)

美味しさ ◎(かったるくなく、ほど良い甘さ)
溶けやすさ ◎(よく溶けてサラサラな口あたり。泡立ちが少し気になる)
価格 〇(3,760円送料込み)

公式サイトにて購入時。
楽天なら2袋セットでさらに安く買うことができポイントも付きます。


第3位
ザバス リッチショコラ味(1kg)

美味しさ ◎◎(味だけで選ぶならこれがナンバー1)
溶けやすさ 〇(問題なく溶ける。トロトロしていて少しデザート感覚もあり)
価格 〇(3,990円送料込み)Amazonにて購入時。

美味しいけどコスパでこの順位に。。


第4位
ビーレジェンド 激うまチョコ風味(1kg)

美味しさ ◎(しつこくなくちょうどいい甘さ)
溶けやすさ ◎(よく溶けてサラサラな口当たり。)
価格 〇(3,760円送料込み)

公式サイトにて購入時。
楽天ならセットでさらに安く買うことができポイントも付きます。


第5位
DNS プレミアムチョコレート味(1kg)

美味しさ ◎(かったるくなく、ほど良い甘さ)
溶けやすさ ◎(よく溶けてサラサラな口当たり。わずかにダマがちらほら)
価格 〇(3,600円送料込み)Amazonにて購入時



以上5つのプロテインをあげましたが、ビーレジェンド強し!
あくまで個人的ランキングですが。(笑)

美味しくサラサラな口当たりでコスパもまずまず。
さらに、初心者のために1食分だけのお試しパックというのもあるので
1キロ買うのもちょっと自信ないなぁという人は、これで味を一回試してから購入できるので親切な商品なんですよね。

ビーレジェンド ホエイプロテイン お試しセット【トライアルパック13種】

ちなみに、僕がこれまでに飲んだことのあるプロテインは以下の13種類。

過去に飲んだことのあるプロテイン

ザバス
・リッチショコラ
・ココア

DNS
・プレミアムチョコレート

ビーレジェンド
・南国パイン風味
・初恋のいちご風味
・そんなバナナ風味
・抹茶のチャチャチャ風味
・激うまチョコ風味
・めろめろメロン風味

マイプロテイン
・チョコレートブラウニー
・ストロベリークリーム
・バニラ
・チョコミント



ランキングに一つも入っていないのに、4種類も飲んでいるマイプロテインですが、、
理由は、とにかく「コスパ最高!」これに尽きます。
ちなみに、今はマイプロテインのチョコミント味とストロベリークリーム味を混ぜて飲んでます。

ざっくりとした口あたりのイメージは
ザバスはトロっとしたかんじ。
ビーレジェンドとDNSはサラサラっとしたかんじ。
マイプロテインは、ザバスとビーレジェンドの中間くらいで、溶かす前の粉が少し固い印象です。

溶けやすさは味によって同じブランドの中でも個体差があります。

メーカーごとにわかりやすい様々な特徴があるので、まだまだお伝えしたいことは沢山あるのですが、長くなりすぎてもいけないので、近いうちに別記事でまた詳しく書きたいと思います。

次に買うと決めているプロテイン

最後に番外編として
今のプロテインを飲み終えたら次に買いたいと思っているプロテインをご紹介します。

第1位
グロング
→→ 日本メーカーで他社と比べてかなり安かったので最初はあえて敬遠していましたが、別のサプリメント(BCAA)が安くて試したら美味しかったので、次買ってみます。(2021年7月31日時点)
1kg単品2,780円で買えます!しかも味が沢山!

【ポイント最大30倍】GronG(グロング) ホエイプロテイン100 ベーシック 風味付き 1kg

価格:2,780円
(2021/8/1 10:05時点)

以上。今回は初心者のプロテイン選びのアドバイス的内容でお伝えしました。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA